« スピーカー | トップページ | ダーツ in 川崎Bee »

BLUE NOTE TOKYO

一度は行ってみたかったBLUE NOTE TOKYOへ行ってきた。
今週のArtistはAKIKO YANO GROUP そうあの矢野顕子。

開場時間ちょうどに行くと既にかなり人はいて、席は先着順なので不安になるが、端でもちゃんと見える席で安心。
食事を食べながら時間になると矢野顕子登場。おお本物だ。昔と全然変わらない。
演奏した曲は思ったよりJAZZYな感じではなかったけど、普通に矢野顕子っぽくて良かったし特にアンコールでのソロは良かった~。
驚いたのはスピーカーから出る音の自然さ。 最初、ちゃんと歌や演奏してるのか疑問に思ったくらい自然な感じで、今まで聞いてきたLiveとは格が違うと実感。。。

今回、普通にちゃんと食事していたけど、音楽に夢中になると手が止まってなかなか食事が進まない(^^;
しかし、こういう感じで音楽を聴けて食事もできて満足。最高だなぁ。
ただちょっと高いっす。
でも帰るまでにもう一度は行きたいなぁ。

余談:店出たら前にムルシエラゴ、少し歩いたらマイバッハ止まってた。 さすが青山...

|

« スピーカー | トップページ | ダーツ in 川崎Bee »

音楽」カテゴリの記事

コメント

見てぇ~マジ~♪
彼女の歌とピアノが一体になるスタイル。。なかなか無いっすよね。

投稿: shunt | 2005年8月18日 (木) 23時56分

あの世界観は彼女ならではですね。
最高でした。

投稿: 教祖 | 2005年8月20日 (土) 01時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107436/5504794

この記事へのトラックバック一覧です: BLUE NOTE TOKYO:

« スピーカー | トップページ | ダーツ in 川崎Bee »